レトロPC倉庫の維持について

user-pic
0

 国産非AT互換PCを数百台、関連の雑誌・書籍を数千冊保存中のレトロパソコン倉庫ですが、この不景気による経済的な理由から、維持が難しくなって参りました。NPO法人化をして寄付を受け入れられ易くするなど、今年の頭のあたりから協力者間であれこれ話は出ていたのですが、何しろまず自分が生きていかねばなりませんもので、時間も資金も割けない日々が相変わらず続いております。

01.jpg   02.jpg  
先日、書棚と雑誌群を運び込んだ折の様子

 今のところ、バラバラに散らばってしまうことは避けたいという考えのもと、信頼しうる団体・施設に引き継いでいただくか(おそらく、個人での維持は難しいでしょう)、或いは維持費の99%を占める倉庫費用(月額80000円がかかっております)の負荷を何とか分散できないものかと検討しておりますが、具体的な対策は五里霧中といった感じです。
 
支援について御相談に乗っていただけるという方がいらっしゃいましたら、下記のメールアドレスまで御連絡いただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://retropc.net/weblog/mt-tb.cgi/57

このブログ記事について

このページは、RetroPC.NETが2011年7月 6日 15:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RetroPC.NETサーバの停止予定について」です。

次のブログ記事は「8bitパソコン用AVGライクの新作、『STEINS;GATE 8bit』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。