『SILPHEED』がAndroidに登場!

user-pic
0

ソース:SILPHEED Alternative 公式サイト(ガンホー)

sil.jpg ゲームアーツが1986年に発売した3Dシューティングゲーム『SILPHEED』の新作、『SILPHEED Alternative』がAndroidマーケットにて配信開始されました。公式サイトにて、ゲーム中のムービーを視聴することができます。
 配信元はガンホー・オンライン・エンタテイメント。『SILPHEED』シリーズ(?)の直近の作品と言うと、2006年9月28日にスクウェア・エニックスから発売された『PROJECT SYLPHEEDがありますが、こちらとはストーリー上の繋がりなどは存在しないようです。
 公式サイト上に誇らしく掲げられた「日本初の3Dポリゴンシューティング」の文字は、ゲームアーツの公式サイト中、『SILPHEED』の紹介ページにも記載されております。
 おそらくは日本初の3Dポリゴンゲームであろう1984年の『プラズマライン』(テクノソフト)はレースゲームなので候補から外れるとして、伝説に包まれたプログラマー、マーク・フリント氏の手になる1985年の『ZONE』(システムサコム)はポリゴンゲームでは確かなかったし--などとぐるぐる余計なことを考えてしまいますが、多分、おそらく、きっと、日本初の3Dポリゴンシューティングゲームだった、かも。(識者の御指摘を講う!)
 なお、元祖『SILPHEED』のディレクターは、先日亡くなられた株式会社ジー・モード代表取締役社長の宮路武氏です。人はいなくなっても、作品は生き残る。切ないことではありますが......。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://retropc.net/weblog/mt-tb.cgi/64

このブログ記事について

このページは、RetroPC.NETが2011年8月 8日 21:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「元ゲームアーツ開発部長の宮路武氏、逝去」です。

次のブログ記事は「WAVE MASTERの『ソーサリアン オリジナルサウンドトラック』特典が凄い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。