MZ型番考

 工業製品であるからには型番があるわけで、そのルールもメーカーや時代によって様々です。ここではシャープMZシリーズ用オプション製品の型番を考えます。


MZ-2000以前

 本体の型番が変化したのはMZ-1200からですが、周辺機器はMZ-2000発売以降のものから型番が変化しました。
 当初の型番はシリーズ統一名である「MZ-80」に製品を連想しやすい英文字の羅列で構成されていました。MZ-80B登場後は「MZ-8B」のように「0」の代わりにBをつける型番も存在しました。

内蔵拡張用機器
MZ-80KR1 MZ-80K/K2/K2E/1200 拡張RAM(16KB)
MZ-8BG MZ-80B グラフィックRAM1
MZ-8BGK MZ-80B グラフィックRAM2
MZ-80RM MZ-80B 拡張RAM(32KB)
MZ-80GM MZ-80B グラフィックRAM1
MZ-80GMK MZ-80B グラフィックRAM2
●MZ-80RM/GM/GMKは輸出用。つまり海外モデルのMZ-80Bは標準32KBだったということになる。
ディスプレイ
MZ-80DU   14型カラーディスプレイユニット
MZ-8DUKI MZ-80K/C I/Oセット
MZ-8DIBI MZ-80B I/Oセット
●MZ-80DUは「インテリジェントカラーターミナル」MZ-80DUAと「カラーモニタ」MZ-80DUBから構成。グラフィック解像度はMSX1程度しかない。カタログによるとRGB直接ドライブと書いてありながら同期信号は複合だったり、多色・多階調表示をサポートしていることから、後年のRGBとは微妙に違う可能性があると思われる。
フロッピーディスク
MZ-80FD MZ-80K/C 2ドライブ仕様
MZ-80FDK MZ-80K/C 拡張ドライブ、2ドライブ仕様
MZ-80SFD MZ-80K/C シングルドライブ仕様
MZ-80BF MZ-80B 2ドライブ仕様
MZ-80FB MZ-80B 2ドライブ仕様(海外版)
MZ-80BFK MZ-80B 拡張ドライブ、2ドライブ仕様
MZ-80FBK MZ-80B 拡張ドライブ、2ドライブ仕様(海外版)
MZ-80FIO MZ-80K/C フロッピー用I/Oカード
MZ-80AFI MZ-80A フロッピー用I/Oカード
MZ-80BFI MZ-80B フロッピー用I/Oカード
MZ-80FI MZ-80B フロッピー用I/Oカード(海外版)
MZ-80F15 MZ-80K/C 接続ケーブル
MZ-80F05 MZ-80K/C 80FD-80FDK間拡張用接続ケーブル
MZ-80BCJ MZ-80B 接続コネクタ
MZ-80FC MZ-80B 80FB接続ケーブル
MZ-8KFC MZ-80B 80SFD接続ケーブル
MZ-8BFC MZ-80B 80BF接続ケーブル
MZ-80FCK MZ-80B 80FB-80FBK間拡張用接続ケーブル
MZ-8BFKC MZ-80B 80BF-80BFK間拡張用接続ケーブル
MZ-80FBD   ブランクディスケット
●価格が変わらないのにMZ-80FD→MZ-80BFへのモデルチェンジをした理由は不明。単に80Bシリーズになったから?
●MZ-80F15と80F05のサフィックスの数字の違いは、ケーブル長を示すらしい。
●MZ-80BCJは、80B以降標準となった37ピンD-subコネクタに80K/C用ケーブルの角型コネクタを接続するためのアダプタ。1981.10.1付け総合カタログでは発売予定となっていて、1982.6.25付け総合カタログには掲載されていないのは、発売期間が短かったから?
拡張ユニット
MZ-80I/O MZ-80K/C 80K/C用インターフェイスユニット
MZ-80AEU MZ-80A 80A用拡張I/Oポート
MZ-80BK MZ-80B 80B用拡張I/Oポート
MZ-80EU MZ-80B 80B用拡張I/Oポート
●型番の中に"-"を除く英記号が入るのはMZ-80I/OとユニバーサルI/Oカードだけ。
●MZ-80EUは輸出版。
●MZ-80AEUで使えるMZ-80I/O2がMZ-80EUでも使えて、MZ-80EUではMZ-8BIO3などが使えることから、MZ-80Aの拡張ボードはMZ-80Bのものと互換があったということになる。
インターフェースボード
MZ-80I/O1 MZ-80K/C ユニバーサルI/Oカード
MZ-80I/O2 MZ-80A/80B ユニバーサルI/Oカード(海外モデル)
MZ-8BIO1 MZ-80B ユニバーサルI/Oカード
MZ-8BIO3 MZ-80B RS-232C
MZ-8BIO4 MZ-80B GP-IB
MZ-8BCN MZ-8BIO1 ユニバーサルI/Oコネクタ
MZ-8BC03 MZ-8BIO3 ケーブル
MZ-8BC04 MZ-8BIO4 ケーブル
●なぜかMZ-8BIO2がない。
●MZ-8BCNはケーブルをMZ-8BIO1に接続するためのコネクタ(オス)とコネクタカバーのセット。
プリンタ
MZ-80P2 MZ-80K/C 放電プリンタ
MZ-80P3 MZ-80K/C ドットプリンタ
MZ-80P4 MZ-80K/C,80B ドットプリンタ。後にMZ-80P4BとMZ-80P4Kに分かれる。
MZ-80P5A MZ-80A ドットプリンタ
MZ-80BP5 MZ-80B ドットプリンタ
MZ-80P6 MZ-80B ドットプリンタ
MZ-80P2R MZ-80P2 放電プリンタ用紙
MZ-80P3P   ドットプリンタ用紙
MZ-8KP4I MZ-80K/C プリンタ用I/Oカード
MZ-8BP5I MZ-80B/A プリンタ用I/Oカード
MZ-8AP3J MZ-80A 接続ケーブル
MZ-8KP4C MZ-80K/C 接続ケーブル
MZ-8BP4C MZ-80B 接続ケーブル
MZ-8AP3R MZ-80P3 80A接続用ROMユニット
MZ-8KP4R MZ-80P4 80K/C接続用ROMユニット
MZ-8AP4R MZ-80P4 80A接続用ROMユニット
MZ-8BP4R MZ-80P4 80B接続用ROMユニット
MZ-8SP4R MZ-80P4 汎用(セントロニクス)ROMユニット
●MZ-80P1の存在は未確認。
●MZ-80P4がK/C用とB用に分かれたのは、キャラクタセットとI/F方式の関係と思われる。
システムデスク
MZ-80SD1 MZ-80K/C 本体用
MZ-80SD2 MZ-80K/C プリンタ用
MZ-80SD3 MZ-80K/C フロッピー・ディスプレイ用
MZ-80SD4 MZ-80B 本体用
MZ-80SD5 MZ-80B プリンタ・ディスプレイ用
MZ-80SD6 MZ-80B 本体・プリンタ・フロッピー・一式用
●MZ-80SD1ではMZ-80I/Oを下向きにぶら下げる格好で固定できる。
●ディスプレイとはMZ-80DUを指す。MZ-80DUAの格納場所も確保されている。
その他の機器
MZ-80MCR   マークカードリーダ
MZ-80MCA MZ-80K/C マークカード用I/Oセット
MZ-80MCB MZ-80B マークカード用I/Oセット
MZ-80TK MZ-80K2 キーユニット
MZ-80SC   マルチタップ
80Z-CVR MZ-80K/C 専用カバー
C-15   ブランクテープ
●キーユニットとは、タイプライタフェイスのキーボード。これを元々のものと交換すると、見た目がMZ-80Cのようになる。
ソフト
MZ-80T10A MZ-80K/C ハイスピードBASIC
MZ-80T20A MZ-80K/C マシンランゲージ
MZ-80T30A MZ-80K/C スタートレック
MZ-80T30B MZ-80K/C スペースファイター
MZ-80T30C MZ-80K/C 五目並べ
MZ-80T30D MZ-80K/C 3次元迷路脱出
MZ-80T30E MZ-80K/C オセロ
MZ-80T30F MZ-80K/C バイオリズム&星占い
MZ-80T30G MZ-80K/C コンピュータ家計簿
MZ-80T30H MZ-80K/C スペースインベーダー
MZ-80T30I MZ-80K/C 陣取りゲーム
MZ-80T30J MZ-80K/C ヘッド・オン
MZ-80T30L MZ-80K/C ラスベガス
MZ-80T30M MZ-80K/C ブロックくずし
MZ-80T30N MZ-80K/C データプロセシングシステム
MZ-80T30O MZ-80K/C 算数博士
MZ-80T30P MZ-80K/C オイルフィールド
MZ-80T30R MZ-80K/C ベースボール
MZ-80T40A MZ-80K/C インタープリタPASCAL
MZ-80TU MZ-80K/C システムプログラム
MZ-80TUB MZ-80K/C システムプログラムバックアップ
MZ-80T70A MZ-80K/C FDOS
MZ-80T70B MZ-80K/C FDOS用BASICコンパイラ
MZ-80FMD MZ-80K/C マスターディスケット
MZ-80DPK MZ-80K/C 倍精度BASIC
MZ80-04C MZ-80A PURCHASE LEDGER◆
MZ80-05C MZ-80A INVOICING◆
MZ-8AT01 MZ-80A BASICコンバート★
MZ-8BT01 MZ-80B BASICコンバート
MZ-8BT02 MZ-80B インタープリタPASCAL
MZ-8BT03 MZ-80B 倍精度BASIC
MZ-8BT04 MZ-80B システムプログラム
MZ-8BT05 MZ-80B マシンランゲージ
MZ-8BT20 MZ-80B 英文ワードプロセッサ
MZ-8BT51 MZ-80B サイコロ、ファイター、ランディング
MZ-8BM01 MZ-80B BASICプログラミングガイド
MZ-80BDM MZ-80B マスターディスケット
MZ-80BD01 MZ-80B 倍精度BASIC
MZ-80BD02 MZ-80B FDOS
MZ-80BD03 MZ-80B RS-232C,GP-IB用DISK BASIC
MZ-80BD22 MZ-80B ADPP
●ハイスピードBASICとは、登場当時はSP-5020、後にSP-5030を指す。
●MZ-80A用にコンバータがあるということは、アーキテクチャは同じでも中間コードなどが違うということになる。
●★付きは欧州向け。
●◆付きは欧州でサードパーティ製ソフトをシャープブランドで発売していたもの。
システムソフトウェア
SP-1001 MZ-80K モニタROM
SP-1002 MZ-80K/C モニタROM
SP-2001 MZ-80K/C マシンランゲージ
SP-2101 MZ-80K/C アセンブラ
SP-2102 MZ-80K/C アセンブラ(システムプログラムバックアップ)
SP-2201 MZ-80K/C テキストエディタ
SP-2202 MZ-80K/C テキストエディタ(システムプログラムバックアップ)
SP-2301 MZ-80K/C リロケータブルローダ
SP-2401 MZ-80K/C シンボリックデバッガ
SP-2501 MZ-80K/C PROMフォーマッタ
SP-3001 MZ-80K/C カラーコントロール
SP-4010 MZ-80K/C インタープリタPASCAL
SP-4015 MZ-80K/C インタープリタPASCAL★
SP-5002 MZ-80K/C BASIC
SP-5010 MZ-80K/C BASIC
SP-5020 MZ-80K/C BASIC
SP-5025 MZ-80K BASIC★
SP-5030 MZ-80K/C BASIC
SP-6010 MZ-80K/C DISK BASIC
SP-6015 MZ-80K DISK BASIC★
SP-6110 MZ-80K/C 倍精度 DISK BASIC
SP-6115 MZ-80K 倍精度 DISK BASIC★
SP-7101 MZ-80K/C アセンブラ
SP-7201 MZ-80K/C テキストエディタ
SP-7501 MZ-80K/C PROMフォーマッタ
SP-7710 MZ-80K/C BASICコンパイラ(FDOS)
SP-7715 MZ-80K BASICコンパイラ(FDOS)★
SA-1510 MZ-80A モニタROM★
SA-5510 MZ-80A BASIC★
SA-7010 MZ-80A FDOS★
SB-1511 MZ-80B モニタ★
SB-1520 MZ-80B モニタ
SB-1521 MZ-80B モニタ
SB-2102 MZ-80B テキストエディタ
SB-2301 MZ-80B リンカ
SB-2401 MZ-80B シンボリックデバッガ
SB-2501 MZ-80B PROMフォーマッタ
SB-2601 MZ-80B KC→Bコンバータ
SB-5520 MZ-80B BASIC
SB-6520 MZ-80B DISK BASIC
SB-6521 MZ-80B 倍精度 DISK BASIC
SB-7010 MZ-80B FDOS
●SP-1001はごく初期のMZ-80Kにのみ装着されている模様。
●★付きは欧州向け。

MZ-2000以降

 それまでの製品を連想する型番から、形態・機能を表わす番号+カテゴリを表わすアルファベット+追い番というシンプルなものに改められました。型番からその製品を連想できないのはつらいのですが、このあとの多品種展開を考えると決して間違った選択ではなかったといえるでしょう。
 なお、AXシリーズの周辺機器型番である「UE」型番にも同様の命名則を使用しています。これはAXとMZが同じ事業部で開発されたからだと思われます。

A・アプリケーション
MZ-5A001 MZ-1500  
MZ-5A002 MZ-1500  
B
●該当製品なし
C・ケーブル
MZ-1C03 MZ-3500 プリンタ(CE-330P/333P)
MZ-1C04 MZ-3500 RS232C(CE-330X)
MZ-1C05 MZ-3500 RS232C
MZ-1C06 MZ-3500 FD(CE-331M)
MZ-1C07 MZ-3500 FD(MZ-1F02)
MZ-1C10 MZ-700/1500 ビデオ
MZ-1C14 MZ-1F07 MZ-1F02
MZ-1C16 MZ-3500 MZ-1P06/1P17/1P18/1P19
MZ-1C17 MZ-700/1500 RGB(バラ線)
MZ-1C18 MZ-700 MZ-80I/O
MZ-1C19 MZ-3500 GP-IO
MZ-1C21 MZ-1E03/1F05 MZ-1F05
MZ-1C23 PC-3200 MZ-1P02
MZ-1C24 MZ-1E04 MZ-1P04
MZ-1C25 MZ-700 プリンタ(MZ-80BP5)
MZ-1C26 MZ-1500 MZ-1P09
MZ-1C27 CE-341M MZ-1F02
MZ-1C28 MZ-1F03 CE-330S
MZ-1C30 MZ-2500 MZ-1F02
MZ-1C31 MZ-3500 RS232C(MZ-1X11)
MZ-1C32 MZ-5500/6500 MZ-1P17/1P18/1P19
MZ-1C32A MZ-6500 MZ-1P17/1P23
MZ-1C33 MZ-5500 MZ-1F02/1F07
MZ-1C34 MZ-5500/6500 RS232C
MZ-1C35 MZ-2000/2200/2500 MZ-1P07/1P17/1P18/1P19
MZ-1C35A MZ-2800 MZ-1P23
MZ-1C36 MZ-5500/6500 RS232C
MZ-1C37 MZ-5500 MZ-80BF
MZ-1C40 MZ-5500/6500 RS232C
MZ-1C41 MZ-5500 MZ-80FD+MZ-1C37
MZ-1C43 MZ-6500 MZ-1F13
MZ-1C47 MZ-1500 MZ-1P17/1P18
MZ-1C48 X1 MZ-1P07A/1P17
MZ-1C57 MZ-2800 MZ-1F13/1F28
●MZ-1C18はMZ-700にMZ-80K/C用I/OボックスであるMZ-80I/Oを接続するためのアダプタ。
D・CRTディスプレイ
MZ-1D01 MZ-2000 14インチカラー
MZ-1D02 MZ-3500 12インチグリーン
MZ-1D03 MZ-3500 12インチカラー
MZ-1D04 MZ-700 12インチカラー
MZ-1D05 MZ-700 14インチカラー
MZ-1D06 MZ-2000 12インチカラー
MZ-1D07 MZ-3500 12インチカラー
MZ-1D09 MZ-2000 14インチTVモニタ
MZ-1D10 MZ-5500 12インチモノクロ
MZ-1D11 MZ-5500 12インチカラー
MZ-1D12 MZ-2200 12インチグリーン
MZ-1D13 MZ-5600 12インチモノクロ
MZ-1D15 MZ-700 14インチカラー
MZ-1D15B MZ-1500 14インチカラー
MZ-1D17 MZ-6500 15インチカラー
MZ-1D18 MZ-5600 15インチカラー
MZ-1D19 MZ-800 14インチRGBIカラー
MZ-1D22 MZ-2500 14インチカラー
MZ-1D24 MZ-2500 15インチディスプレイTV
MZ-1D26 MZ-2500 14インチカラー
MZ-1D27 MZ-2500 15インチ高解像度ディスプレイTV
MZ-1D30 MZ-6550 15インチカラー
●MZ-1D09は、CZ-800Dのデチューン(TVコントロールを削除)版。
●MZ-1D24は、CZ-850Dとほぼ同等(TVコントロール関係に違いがあるかも)。
E・インターフェイス
MZ-1E01 MZ-3500 RS232C
MZ-1E02 MZ-3500 GP-IO
MZ-1E03 MZ-3500 8インチFD
MZ-1E04 MZ-2000/2200 プリンタ(MZ-1P04)
MZ-1E05 MZ-700/2000 FD
MZ-1E08 MZ-2000/2200 プリンタ
MZ-1E11 MZ-6500 8インチFD
MZ-1E14 MZ-700 QD
MZ-1E15 MZ-5500 2HD
MZ-1E18 MZ-2000/2200 QD
MZ-1E19 MZ-800 QD
MZ-1E20 MZ-800 拡張I/Oバス
MZ-1E21 MZ-6500 GP-IO
MZ-1E22 MZ-6500 GP-IB
MZ-1E23 MZ-6500 拡張RS232C
MZ-1E24 MZ-1500/2000 RS232C
MZ-1E25 MZ-1500 POCKET DB接続
MZ-1E26 MZ-2500 ボイスコミュニケーション
MZ-1E29 MZ-1500/2000 シリアル
MZ-1E30 MZ-2500/2800 HDD
MZ-1E31 MZ-6551 HDD
MZ-1E32 MZ-2500 パラレル (MZ-1V01接続用)
MZ-1E33 MZ-6500 パラレル (MZ-1V01接続用)
MZ-1E35 MZ-2800 ADPCM
MZ-1E36 MZ-6500 SCSI
MZ-1E39 MZ-2800 拡張RS232C
MZ-1E40 MZ-2800 S-RN
MZ-1E43 MZ-2800 SCSI
MZ-1E44 MZ-6500 S-RN
MZ-1E45 MZ-6550 拡張RS232C(2ch)
●MZ-1E05はMZ-1F07同梱のボード。
●MZ-1E29はMZ-1X22接続専用という位置付けであり、汎用のRS232Cではないかもしれない。
F・フロッピー等
MZ-1F02 MZ-3500 5インチ2D 2ドライブ
MZ-1F03 MZ-3531 本体増設用
MZ-1F05 MZ-3500 8インチ2ドライブ
MZ-1F06 MZ-700? 3インチ2ドライブ
MZ-1F07 MZ-700/1500/2000 5インチ2D 2ドライブ I/F添付
MZ-1F09 MZ-5501/5511 本体増設用
MZ-1F10 MZ-5500/6500 HDD 10MB
MZ-1F11 MZ-700/800/2000 QD
MZ-1F13 MZ-2800/6500 5インチ2HD 2ドライブ
MZ-1F14 MZ-5600 内蔵用HDD 10MB
MZ-1F15 MZ-5600 本体増設用
MZ-1F16 MZ-5600 5インチ2DD 2ドライブ
MZ-1F18 MZ-6545 増設HDD 10MB
MZ-1F19 MZ-800 5インチ2D 1ドライブ
MZ-1F21 MZ-2511 増設3.5インチ2DD
MZ-1F23 MZ-2500/2800/6500 HDD 20MB
MZ-1F27 MZ-6550 内蔵用HDD 20MB
MZ-1F28 MZ-2800/6550 5インチ2HD 2ドライブ
MZ-6F01   ブランクFD(2D)
MZ-6F03   ブランクQD
MZ-6F04   ブランク(2HD)
●Fの前の数字は、本体と消耗品との分類を示す。
●MZ-1F06は未発売。3インチvs3.5インチのフロッピーの主流争いについて趨勢が決しかけた時期の企画だったからか。
●QDは海外では「MZ-Disk」というブランドで発売されていた。
G
●該当製品なし
H
●該当製品なし
I
●該当製品なし。というか"1"と混同しやすいから使わなかったのかも。
J
●該当製品なし
K・キーボード
MZ-1K01 MZ-3500 JIS
MZ-1K02 MZ-3500 ASCII(US)
MZ-1K03 MZ-3500 ASCII(UK)
MZ-1K04 MZ-3500 German
MZ-1K05 MZ-3500 French
MZ-1K06 MZ-3500 ASCII(JP)
MZ-1K07 MZ-5600 ASCII(US)
MZ-1K08 MZ-5600 ASCII(UK)
MZ-1K09 MZ-5600 German
MZ-1K10 MZ-5600 French
MZ-1K11 MZ-5600 European English
L
●該当製品なし
M・特殊ボード
MZ-1M01 MZ-2000/2200 16ビットボード
MZ-1M02 MZ-3500 ???
MZ-1M03 MZ-5500 8087
MZ-1M04 MZ-5600 Z80
MZ-1M08 MZ-1500/2500 ボイスボード
MZ-1M09 MZ-6500 8087-2
MZ-1M10 MZ-2500/2800 4096色パレットボード
MZ-1M11 MZ-6500A/B/C 80286ボード
MZ-1M12 MZ-1M11/2800 80287
●MZ-1M02はサービスマニュアルのI/Oアドレス表に記載されているだけで、何物かは不明。
N
●該当製品なし
O
●該当製品なし。というか"0"と混同しやすいから使わなかったのかも。
P・プリンタ
MZ-1P01 MZ-700 プロッタプリンタ
MZ-1P02 MZ-3500 80桁ドットプリンタ
MZ-1P03 MZ-3500 132桁漢字ドットプリンタ
MZ-1P04 MZ-2000 カラーインクジェットプリンタ
MZ-1P06 MZ-3500 80桁漢字ドットプリンタ
MZ-1P07/A MZ-2000/2200 80桁ドットプリンタ
MZ-1P08 MZ-700/1500 80桁ドットプリンタ
MZ-1P09 MZ-1500 プロッタプリンタ
MZ-1P10/A MZ-5500 80桁漢字ドットプリンタ
MZ-1P11/A MZ-5500 132桁漢字ドットプリンタ
MZ-1P14 MZ-700/1500 80桁ドットプリンタ
MZ-1P16 MZ-800 プロッタプリンタ
MZ-1P17/B MZ-2500/6500 漢字カラーサーマルプリンタ
MZ-1P18 MZ-2500/6500 80桁ドットプリンタ
MZ-1P19 MZ-2500/6500 136桁ドットプリンタ
MZ-1P23 MZ-2800 レーザープリンタ
MZ-1P27 MZ-2800 水平インサータプリンタ
MZ-1P28 MZ-2800 80桁ドットプリンタ
MZ-1P29 MZ-2800 136桁ドットプリンタ
MZ-1P30 MZ-2800 136桁ドットプリンタ
MZ-6P01 MZ-1P02 トラクタユニット
MZ-6P05 MZ-1P01/1P09 ロール紙
MZ-6P06 MZ-1P06 トラクタセット
MZ-6P07 MZ-1P06 シートガイド
MZ-6P09 MZ-1P07 トラクタセット
MZ-6P11 MZ-1P10/A カットシートフィーダ
MZ-6P12 MZ-1P11/A カットシートフィーダ
MZ-6P13 MZ-1P14 トラクタユニット
MZ-6P14 MZ-1P14 リボンカセット
MZ-6P16 MZ-1P17 リボンカセット(黒2個)
MZ-6P17 MZ-1P17 リボンカセット(カラー2個)
MZ-6P18 MZ-1P18 カットシートフィーダ
MZ-6P19 MZ-1P19 カットシートフィーダ
MZ-6P20 MZ-1P17 ロール紙ホルダ
MZ-6P21 MZ-1P18 リボンカートリッジ
MZ-6P22 MZ-1P19 リボンカートリッジ
MZ-6P23 MZ-1P19 サブリボン
MZ-6P27 MZ-1P27 カットシートフィーダ
MZ-6P30 UE-1P01 カットシートフィーダ
●Pの前の数字は本体と専用オプション品の分類に使われている。
●MZ-1P07とMZ-1P07Aの違いは不明。
●MZ-1P17とMZ-1P17Bの違いは色のみ。
Q
●該当製品なし
R・メモリ
MZ-1R01 MZ-2000 GRAM
MZ-1R02 MZ-2000 増設GRAM
MZ-1R03 MZ-3500 GRAM
MZ-1R04 MZ-1R03 増設GRAM
MZ-1R05 MZ-3500 漢字ROM・漢字VRAM
MZ-1R06 MZ-3500 増設RAM
MZ-1R07 MZ-1R06 増設RAM
MZ-1R08 MZ-1M01 漢字ROM
MZ-1R09 MZ-5500 増設VRAM
MZ-1R10 MZ-5500 漢字ROM
MZ-1R11 MZ-5500 増設RAM
MZ-1R12 MZ-700/1500/2000/2200 CMOS RAM
MZ-1R13 MZ-2000/2200 漢字ROM
MZ-1R14 MZ-5500 辞書ROM
MZ-1R16 MZ-5501/5511 増設RAM
MZ-1R18 MZ-800/1500 RAMファイル
MZ-1R19 MZ-1R14 第2水準漢字ROM
MZ-1R21 MZ-1P10A/1P11A 第2水準漢字ROM
MZ-1R22 MZ-5600 増設RAM
MZ-1R23 MZ-1500 漢字ROM
MZ-1R24 MZ-1R23 辞書ROM
MZ-1R25 MZ-800 拡張VRAM
MZ-1R29 MZ-1P17 第2水準漢字ROM
MZ-1R31 MZ-1P18 第2水準漢字ROM
MZ-1R34 MZ-1P23 グラフィックコマンド
MZ-1R35 MZ-2800 1MB 増設RAM
MZ-1R36 MZ-1R35 1MB 増設RAM
MZ-1R37 MZ-2500 640KB EMM
MZ-1R39 MZ-6550 1MB 増設RAM
MZ-1R40 MZ-1R39 1MB 増設RAM
S・チルトスタンド等
MZ-1S01 MZ-1D02 チルトスタンド
MZ-1S03   システムデスク
MZ-1S04   システムデスク
MZ-1S08/G MZ-1D03/1D11 チルトスタンド
MZ-1S09/G MZ-1D10 チルトスタンド
MZ-1S13 MZ-1D17  
MZ-1S15 MZ-1D30 チルトスタンド
T・データレコーダ
MZ-1T01 MZ-711 内蔵
MZ-1T02 MZ-2200 外付け
MZ-1T03 MZ-1500/5500 外付け
MZ-1T04 MZ-811 内蔵
MZ-6T01 ブランクカセット(C-15)  
U・拡張ユニット
MZ-1U01 MZ-2000 内蔵・4スロット
MZ-1U02 MZ-3500 内蔵・4スロット
MZ-1U03 MZ-700 外付・3スロット
MZ-1U05 MZ-5500 内蔵・4スロット
MZ-1U06 MZ-800 外付・2スロット
MZ-1U07 MZ-5600 内蔵・4スロット+大型基板用1スロット
MZ-1U08 MZ-1500 外付・2スロット
MZ-1U09 MZ-2500/2800 内蔵・2スロット
●世代が進むにつれてスロットの数が減っているのは、標準で内蔵する周辺機能が増えたこと、デイジーチェインの数は多くないほうが好ましいことが考えられる。
V・特殊機器
MZ-1V01 MZ-2500/2800/6500 イメージ情報ステーション
●家庭用ファクシミリ/コピアにスキャナのI/Fをつけたものと考えるとわかりやすい。
●Xに分類しなかったのはセールス上の意気込みからか?
W
●該当製品なし
X・特殊デバイス
MZ-1X02 MZ-3500 ライトペン
MZ-1X03 MZ-700/1500 ジョイスティック
MZ-1X04R/G MZ-700 キャリングケース
MZ-1X08 MZ-2000/2200 RFモジュレータ
MZ-1X10 MZ-5500/2500/2800 マウス
MZ-1X11   音響カプラ
MZ-1X12 MZ-1P09 電源ユニット
MZ-1X14   マルチタップ
MZ-1X16 MZ-800 アタリ仕様ジョイスティック
MZ-1X17 MZ-800 スロットカバー
MZ-1X19 MZ-2500 モデムホン
MZ-1X22   モデムユニット
MZ-1X23 MZ-1X19/1X30 モデムホン用ACアダプタ(DC15.3V 800mA)
MZ-1X26 MZ-2500/2800 モデムボード
MZ-1X29 MZ-2500/2800/6500 マウス
MZ-1X30 MZ-2500 モデムホン
●分類のしようのないものが集められている。
●MZ-1X14はMZ-80SCと同じもの。
●MZ-1500のスロットカバーもMZ-1X17かどうかは不明。
Y
●該当製品なし
Z・システムソフトウェア
MZ-1Z001 MZ-2000/2200 BASIC
MZ-1Z001M MZ-2000/2200 モニタ
MZ-1Z002 MZ-2000/2200 カラーBASIC
MZ-1Z003 MZ-2000/2200 倍精度BASIC
MZ-1Z004 MZ-2000/2200 インタプリタPASCAL
MZ-1Z005 MZ-2000/2200 システムプログラム
1Z-005A テキストエディタ
1Z-005B アセンブラ
1Z-005C 1200-2000コンバータ
1Z-005D リンカ
1Z-005E シンボリックデバッガ
1Z-005F PROMフォーマッタ
MZ-1Z006 MZ-2000/2200 マシンランゲージ
1Z-007B MZ-700 S-BASIC
MZ-1Z009A MZ-700 ROMモニタ
MZ-1Z009B MZ-1500 ROMモニタ
MZ-1Z010 MZ-2000/2200 RS232C/GP-IB BASIC
1Z-012 MZ-1M01 BASIC
1Z-012B MZ-1M01 Z80側IOCS
1Z-013A MZ-700 ROMモニタ
1Z-013B MZ-700/800 BASIC/ROMモニタ
MZ-1Z015 MZ-700 マシンランゲージ
1Z-016 MZ-800 BASIC
1Z-018 MZ-700/800 システムプログラム
1Z-018A MZ-800 エディタ-アセンブラ
1Z-018B シンボリックデバッガ
1Z-018C MZ-700 エディタ-アセンブラ
1Z-018D シンボリックデバッガ
MZ-2Z001 MZ-2000/2200 DISK BASIC
MZ-2Z002 MZ-2000/2200 カラーDISK BASIC
MZ-2Z003 MZ-2000/2200 倍精度DISK BASIC
MZ-2Z004 MZ-2000/2200 Floppy DOS
2Z-004A MZ-2000/2200 モニタ
2Z-004C MZ-2000/2200 アセンブラ
2Z-005A MZ-3500 FDOS
2Z-005B MZ-3500 BASIC
2Z-005C MZ-3500 FD INITIALIZE
2Z-005D MZ-3500 FD BACKUP
MZ-2Z006 MZ-3500 CP/M
MZ-2Z009 MZ-700 DISK BASIC
MZ-2Z012 MZ-5500 CP/M86 BASIC-1
MZ-2Z013 MZ-5500 MS-DOS
MZ-2Z014 MZ-5500 TODAY
MZ-2Z016 MZ-5500 漢字CP/M86 BASIC-2
MZ-2Z017 MZ-5500 CP/M86III BASIC-3
MZ-2Z021 MZ-2000/2200 漢字カラーDISK BASIC
MZ-2Z023 MZ-5500 GW-BASIC
MZ-2Z025 MZ-5500 日本語ワープロ
MZ-2Z027 MZ-5500/6500 CP/M86
MZ-2Z028 MZ-6500 MS-DOS/GW-BASIC
MZ-2Z029 MZ-6500 TODAY
MZ-2Z031 MZ-6500 日本語ワープロ
MZ-2Z032 MZ-1500 DISK BASIC
MZ-2Z046 MZ-800 DISK BASIC
MZ-2Z047 MZ-800 P-CP/M
MZ-2Z048 MZ-6500 MS-DOS
2Z-050 MZ-5500/6500 拡張BASIC-3
2Z-051 MZ-5500/6500 拡張BASIC-3
MZ-2Z052 MZ-2000/2200 コミュニケーション
MZ-4Z001 MZ-5500/6500 IBMフォーマット変換
5Z-001 MZ-1500 QD BASIC
5Z-002A MZ-700/1500 テキストエディタ
5Z-002B MZ-700/1500 Z80 アセンブラ
5Z-002C MZ-700/1500 シンボリックデバッガ
5Z-002D MZ-700/1500 マシンランゲージ
MZ-5Z006 MZ-700 QD BASIC
MZ-5Z007 MZ-2000/2200 QD BASIC
MZ-5Z008 MZ-700 QD BASIC
5Z-009 MZ-800 QD BASIC
5Z-011 MZ-700/800 システムプログラム
5Z-011A MZ-800 エディタ-アセンブラ
5Z-011B シンボリックデバッガ
5Z-011C MZ-700 エディタ-アセンブラ
5Z-011D シンボリックデバッガ
MZ-5Z013 MZ-1500 コミュニケーション
MZ-6Z001 MZ-2500 P-CP/M
MZ-6Z002 MZ-2500 BASIC-M25
MZ-6Z003 MZ-2500 BASIC-S25
MZ-6Z010 MZ-2500 BASIC(V2)・テレホンソフト
MZ-6Z21 MZ-6550 書院65II
MZ-6Z22A MZ-6550 CP/M86
MZ-6Z22B MZ-6550 CP/M86用BASIC-3
MZ-6Z23 MZ-6550 IBMフォーマット変換
MZ-6Z24A MZ-6550 MS-DOS
MZ-6Z24B MZ-6550 MS-DOS用BASIC-3
9Z-501M MZ-2000 QDブートROM
9Z-502M MZ-1500 ROMモニタ
9Z-503M MZ-700 QD ROM
9Z-504M MZ-800 ROMモニタ
●Zの前の数字は基本的にメディアを表わし、、1:テープ、2:5インチFD、5:QD、6:3.5インチFDという分類になっている。そういう意味ではMZ-4Z001だけ特殊。
●MZ-700登場前後から、"MZ"で始まらない型番が増えてきた。但し、商品名としては"MZ"で始めているものが多い。
●2Z-005Bについて、V2.2Aに限り「2Z007B」と表示される。おそらくtypoではないかと。
●5Z-002Aと5Z-002Bは一本のプログラム。
●3桁はいかないと踏んだか、MZ-6550用のソフトは2桁に改められている。

 番号に抜けがある理由はよくわかりません。MZ-1F06のように型番が決まっていながら本当に発売されなかったものはほとんどなく、海外向け専用のものや他の製品と番号を合わせたので飛んでしまったのではないかと思われます(調査が足りなくて収録できてないのもあります。追って収録します)。

所蔵品一覧に戻る